キャッシングでお金を借りるときに行われる在籍確認について

お金に困ってしまった時、お金の借り方には色々ありますが、キャッシングは気軽に利用できて便利です。しかも銀行のローンなどと違って、消費者金融のキャッシングならば審査も易しいので初めての申し込みでもハードルは低いと言えます。
ところで、キャッシングの申し込みにも在籍確認はあります。そして、それに抵抗を覚える人は少なくありません。誰でも多かれ少なかれ、職場の皆に「キャッシングを利用しようとしている」と知られたくないという気持ちを抱いているのは当然です。ですから多くの申し込み者は、金融会社から職場へ電話がかかってくるのを嫌がるのです。
しかし、金融会社の担当者が、会社名を名乗って職場へ電話することはあり得ません。なぜなら貸金業法によって、契約者とは別の第三者に契約の事実を知らせてはならないと明確に規定されているからです。銀行や消費者金融をはじめとした金融会社が、その規定を破ることはないのです。ちなみに在籍確認の電話は、担当者が個人名で掛けてくることが殆どです。
また、気軽で便利なキャッシングを利用したいけど、どうしても職場へ電話を掛けて欲しくないという場合は、その旨、会社に相談すべきです。そうすれば、電話以外の方法で在籍確認を行ってもらえることもあります。
とにかく、お金の借り方としてはキャッシングはスピーディーで重宝します。初めての利用では少し心配もあるかもしれませんが、名の知れた一流の金融会社なら、安心して利用できます。